ライブ
MC11448

なぜDXが進まないのか!?クラウドを活用したモダナイゼーションでレガシーシステムからの脱却!

デジタル改革の潮流で今なすべきことを、ユースケースを交えてご説明します!

多くのITインフラは長年の運用を経て老朽化し、日々進化するテクノロジーへの対応で複雑化しています。
結果としてインフラ監視や障害対応に追われ、本来注力すべきDXの推進に影響が及んでいます。
企業競争力・生産性の向上、IT人材不足の解消などの課題に対応すべく、レガシーシステムの情報を時代の要請に応えて資産化する「モダナイゼーション」が重要視されています。
DX時代が求めるモダナイゼーション推進のための要点を整理し、クラウド活用による効率化、次世代ITインフラへの刷新についてユースケースを交えて解説します。

  • 日本電気株式会社
    システムプラットフォームビジネスユニット
    プラットフォームソリューション事業部
    エキスパート
    藤沼 博人

  • 日本電気株式会社
    デジタルビジネスプラットフォームユニット
    サービスプラットフォーム事業部
    マネージャ
    堀口 智也

TOP