ライブ
NW11182

マルチクラウド時代に即応が可能なロードバランサー

カテゴリ

コンテンツタイプ

昨今、多くの企業では、オンプレミスやクラウド環境など様々な環境の利点を享受するマルチクラウド化が勧められています。
しかし、各クラウドで同一の機能を利用するとしても、統一されたインターフェイスではなく、環境に依存した運用が行われているのが実態です。
本セッションでは、マルチクラウド環境に対応した、VMware NSX Advanced Load Balancer を利用し、マルチクラウド環境での活用例をご紹介します。
また、既存のオンプレミスに設置された従来型のハードウェアロードバランサからの移行など、具体的な利用例も合わせてご紹介します。

  • ヴイエムウェア株式会社
    ネットワーク&セキュリティ事業部
    ネットワーク&セキュリティ技術統括部
    スペシャリストエンジニア
    横石 雄大

TOP