※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

オンデマンド配信

詳細解説 アセスメントアプローチ Deep Dive - IT インフラの最適化とモダナイズへの第一歩

Live Opsitc を活用したアセスメント実践講座

再生時間 46:55
CL1105
本資料の提供は終了しました
  • ヴイエムウェア株式会社
    ソリューション技術本部
    クラウドプラットフォーム技術部
    シニア HCI スペシャリスト
    川満 雄樹

" IT インフラのアセスメント" と言うとどのようなイメージをお持ちでしょうか?
既存の物理サーバや仮想化基盤の利用率を確認して次期基盤の統合率を見積もる前作業、そんなイメージを持たれる方が多いかと思います。
効果的なアセスメントとは合理的なサイジングや設計を実施するために不可欠なシステムの特性やボトルネック、アンバランスなどを可視化・分析するための手段です。
本セッションでは直近 1 年間に実施した約 100 件のアセスメントから得られたデータを元に、実例から見えてきた IT インフラの課題解決方法と次期インフラ更改時に考慮するべき最適化のポイント、デザインのベストプラクティスをご紹介します。

カテゴリ

セッションタイプ

キーワード

TOP