※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

オンデマンド配信
資料ダウンロード 10ポイント

VMware環境の保護ならVeeam!マルチクラウドも見据えたデータマネジメントの新提案

再生時間 49:12
CL1431
  • ヴィーム・ソフトウェア株式会社
    システムズエンジニア本部
    システムズエンジニア
    村田 朋和

デジタル変革で企業が競合優位を獲得していく必要がある中、「データ」の重要性が増しています。同時に、IT基盤のクラウド化も進展し、オンプレミスならびに複数のクラウドを含めたマルチクラウドでのデータ保護・管理の在り方が企業の課題として散見されるようになりました。2006年創業以来、VMware基盤向けのデータ保護技術を提供して成長してきた弊社が、それだけではないマルチクラウド環境におけるデータ保護・管理の新提案を、本セッションでお話します。近日発表予定の新バージョンのVMware環境向け新機能も、デモも交えながらご紹介します。

カテゴリ

セッションタイプ

キーワード

関連するセッション

オンデマンド(ライブ配信分)
解説!失敗しないための VMware Cloud Foundation 設計ポイント
CL1103
アドバンストテクニカル
ポイント対象
オンデマンド(ライブ配信分)
VMware Cloud on AWS展開のアーキテクチャパターンとベストプラクティス
CL1435
テクニカル
ポイント対象
オンデマンド配信
VMware Cloud on AWSにおけるデータ保護&事業継続の実現
CL1412
ソリューション
ポイント対象
TOP