※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

ビデオ

止められないシステムも仮想環境で!HCI環境でのシステム構築ベストプラクティス

再生時間 17:04
AP2566

HCI環境といっても集約された仮想環境であることに変わりはなく、障害対策は必要です。
ではどのような対策をすればいいのか?標準機能でカバーできない範囲とは?具体的な方法は?
高可用性で考慮する3つのポイントや、障害発生から復旧までの流れを導入事例も併せてわかりやすく紹介します。

関連するセッション

オンデマンド(ライブ配信分)
あなたのプラットフォームチームを強くする Platform as a Product
AP1168
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
Tanzu Mission Control で統率のとれた Kubernetes Management
AP1206
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
【vSphere 7対応】VMware環境上での障害対策おすすめ構成
AP1456
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド(ライブ配信分)
vSphere ユーザーのための Tanzu 入門 1 : Kubernetes クラスタを構築しよう
AP1151
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
VMware Pivotal Labs による、LeanXP を用いた素早いアジャイル開発
AP1195
テクニカル
ポイント対象
TOP