資料
10ポイント

「テレワーク」でオフィスのI Tモダナイズ ニューノーマル時代の「どこでも働ける」会社の作り方

DW2448

近年は働き方改革が推進されテレワークが注目されていましたが、新型コロナ禍を機に改めて働き方の変化や多様化が求められています。 今すぐに最低限のリスクを考慮したテレワーク環境を整備しつつも、さらなる先のリスクも見据えたセキュリティ対策や運用方法も検討していく必要があります。そして、その環境整備の選択肢として、クラウド活用が注目されています。
本書では、「ニューノーマル」(新しい日常)に適応した、オフィスのITモダナイゼーション(IT環境の近代化)がどのようなものかについて解説します。

TOP