資料

Ready for Any - VMware Workspace ONEとはなにか

DW2474

“Ready for Any” – “準備万端”という意味のこの言葉は、VMworld 2015のキーワードです。
新型コロナウイルスの拡大とともに、多くの企業が今までの働き方の見直しを迫られ、企業には働き方を自由に変化させる柔軟性が、今まで以上に求められています。
VMware Workspace ONE®は、Workspace ONE UEMやVMware Horizon®を基盤とした、デジタルワークスペースを実現するための多様な製品、機能を包含するプラットフォームです。シンプルかつ一貫性を持つ管理インタフェースと、絶えず拡張し続ける幅広い機能セットを持つこのプラットフォームは、予想外の変化に対する準備を、強力にバックアップします。

提供企業: テクバン

関連するセッション

オンデマンド配信
V4HがHorizon 8ではサポート外に! 後継候補となるControlUpをご紹介
DW1445
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
VMware Horizon インスタントクローンへの移行ベストプラクティス
DW1124
アドバンストテクニカル
ポイント対象
オンデマンド配信
オンプレミスのActiveDirectoryとFileServerのクラウド化 IIJが考えるベストプラクティス
DW1405
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
"New Normal" 時代の PC ライフサイクル管理
DW1132
アドバンストテクニカル
ポイント対象
オンデマンド(ライブ配信分)
"New Normal" 時代のワークスタイルを支える Windows 10 最新管理手法の勘所
DW1131
テクニカル
ポイント対象
TOP