ゴールドスポンサー

サイオステクノロジー

SIOS流!VMware環境で可用性の高いシステムを構築する方法

※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

ビジネスの根幹を支えるミッションクリティカルなアプリケーションがダウンした場合、「仮想環境だから」という言い訳は通用しません。VMware vSphereで実現可能な保護範囲は限りがあり、サイオステクノロジーが提案する手法を組み合わせる事で理想的な仮想環境でのシステム構築が可能です。本ページではその具体的方法や事例をご紹介いたします。10名様にぬいぐるみが当たるプレゼント抽選もご用意しています!

※プレゼント応募の受付は11月30日(月)をもって終了しました。

抽選で10名様にコーティーぬいぐるみプレゼント.png

このスポンサーのセッション

オンデマンド配信
【vSphere 7対応】VMware環境上での障害対策おすすめ構成
AP1456
ソリューション
ポイント対象
TOP