プラチナスポンサー

グーグル・クラウド・ジャパン

マルチクラウド時代にフィットした Google Cloud VMware Engine と Chrome Enterprise

※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

Google Cloud VMware Engine (GCVE) とは、Google Cloud 上で VMware vSphere 環境を提供するサービスです。GCVE を利用することで VMware vSphere® ベースのワークロード運用をそのまま Google Cloud で稼働させることができます。他ソリューションとして、昨今拡充が急がれるリモート環境用途に、セキュアなシンクライアントとしての Chromebook、クラウドからの端末管理機能である Chrome Enterprise、VDI 環境として VMware Horizon®、コラボレーション&コミュニケーションツールとして G Suite をご紹介いたします。これらを組み合わせて採用される実績が大手製造業やサービス業などで増えています。ぜひ関連資料もご覧ください。

このスポンサーのセッション

オンデマンド配信
Google Cloud で実現できるハイブリッドクラウドジャーニー
CL1440
ソリューション
TOP