※再生開始時は、音声をミュートしています。再生画面左下のアイコン(スピーカー)で解除してください。

オンデマンド配信
資料ダウンロード 10ポイント

Spring ❤️ Tanzu 〜 Kubernetes に対応した Java フレームワーク Spring Boot の最新事情

再生時間 47:13
AP1167
  • ヴイエムウェア株式会社
    モダンアプリケーションプラットフォーム事業本部
    スタッフソリューションアーキテクト
    槙 俊明

Spring Boot は現在もっともよく利用されている Java フレームワークです。
本セッションでは、Spring を知らない方にも分かるように、まず Spring Boot の概要および Tanzu ポートフォリオにおける位置付けをご説明します。
また、次のような機能を紹介し、Spring Boot が Kubernetes にデプロイするアプリケーションを作成するためにも便利であることをご説明します。
* Cloud Native Buildpacks サポートによる簡単なコンテナイメージ作成
* Liveness Probe / Readiness Probe 対応
* Graceful Shutdown 対応
* Prometheus / Wavefront メトリクス対応
* GraalVM native image 対応
* など
Kubernetes の基本的な知識があることを前提としています。
本セッションを通じて、"次に Kubernetes 上のアプリを作る際は Spring Boot で"と思っていただけることを期待しています。

カテゴリ

セッションタイプ

キーワード

関連するセッション

オンデマンド(ライブ配信分)
vSphere ユーザーのための Tanzu 入門 1 : Kubernetes クラスタを構築しよう
AP1151
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
デジタル国家実現に向けた IT 基盤とモダナイゼーション
AP1205
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド(ライブ配信分)
あなたのプラットフォームチームを強くする Platform as a Product
AP1168
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
Kubernetes 環境における "Cloud Native Readiness (CNR)"
AP1179
ソリューション
ポイント対象
オンデマンド配信
DevSecOps for Enterprise
AP1178
ソリューション
ポイント対象
TOP