11/10 配信開始
オンデマンド配信

Kubernetes ネイティブな手法によりコンテナイメージのビルド、管理、ガバナンスを自動化する Tanzu Build Service

AP1174
  • ヴイエムウェア株式会社
    モダンアプリケーションプラットフォーム事業本部
    プラットフォームアーキテクト
    伊藤 忠司

アプリケーションソースコードからコンテナイメージをビルドするための選択肢は多数ありますが、それらを適切に使用するには多大な労力が必要です。また、厳格なセキュリティと大規模な運用を実践するには困難が伴います。Tanzu Build Service は、Cloud Native Buildpacks、Paketo Buildpacks、kpack の OSS エコシステムの仕組みを活用し、強力な自動化とガバナンス機能により開発・運用チームの負荷を低減し、企業が必要とするワークフローの利便性をご提供します。本セッションでは、Tanzu Build Service の利用シナリオと開発者・運用者におけるメリットをご紹介します。

カテゴリ

セッションタイプ

キーワード

関連するセッション

オンデマンド配信
近日公開
AP1413
ソリューション
オンデマンド配信
Tanzu Mission Control で統率のとれた Kubernetes Management
AP1206
ソリューション
オンデマンド配信
Tanzu Observability Demos ! Spring Boot and More !
AP1172
テクニカル
オンデマンド配信
Tanzu Observability ~ 監視もよりモダンに
AP1176
ソリューション
TOP