資料ダウンロード
MA12656

Rubrik導入事例:成城大学様

ポイント対象

成城大学は、今まで時間を浪費する労働集約型のレガシーなデータ保護環境に苦慮してきました。 Rubrikによって同学のチームは、自らのデータの保護に自信を持ち ながら、付加価値の高いプロジェクトや新しいテクノロジ ーの研究により多くの時間を充て、学生に最高のサービス を提供できるようになりました。
同校の ITインフラストラクチャ構築と運用を統率しているメディアネットワークセンター課長の五十嵐一浩氏とそのチームは VMUG(VMwareのユーザー・ グループ)でRubrikを知り、関心を抱きました。五十嵐氏は、「デー タ管理に関してもっとも先を見越したベンダーであるということが、Rubrikを選択した最大の理由です。」と述べています。

提供企業 : Rubrik Japan

TOP