資料ダウンロード
MC12557

仮想基盤における従来のストレージの課題を解決『サーバ仮想化ストレージガイド』

カテゴリ

サーバ仮想環境におけるストレージを見直すことで、手間をかけない安定運用、柔軟でコスト効果の高いインフラを実現できます。
下記のように一般的なストレージによる課題解決し、仮想化の価値を最大化するストレージ技術をご紹介します。
・仮想インフラ全体をVM単位で管理・監視できる基盤を構築
・ストレージや仮想化の専門知識が不要-設計時間短縮で15分で構築完了
・リアルタイムに性能や遅延を把握-ボトルネックを瞬時に特定
・VMの「I/O」を動的に最適化-ノーマネージメントで安定的な性能
・ストレージのマイグレーションをオフロード-負荷をかけず短時間で移動
・簡単な操作でVM毎のリストアを実現-リカバリ時間を短縮
・VM毎に3年間の傾向を分析、1年半後の需要予測-過剰な投資を抑制

TOP